FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都・奈良・大阪~その3
9/12(日)
最後の日は心斎橋の辺りで手芸屋さんや雑貨屋さんをぶらぶら。
午前中わたしはマンションの理事会があったので、その間に大阪のガイドブックを見て行くとこを決めてもらいました。ガイドブックは、前に花梨ちゃんとお茶した時に買ったもの。やっぱ紙の地図がないと土地勘育たないのよね~。みんなPC画面の地図だけで行きたい場所の大まかな雰囲気つかめる? わたしはダメ。駅からどう行くかということだけは便利に使わせてもらってるけど、ただそれだけ。紙の地図で全体を眺めないと、その街を知る事が全然できません。
まあそんなわけで大阪と京都のガイドブックを買ったわけです。まあ自分は地図しか使ってないので、だったら地図を買えって感じですが。でもまあこれあると、遊びに来た人が便利でしょ。

さて、そんなわけで七味さんがピックアップしたのが大阪農林会館。行ってみたら、古い建物に小さなショップがたくさんあって、ちょうど今は無き青山同潤会アパートの最後の数年、若い人がいろんなショップやギャラリーをやっていたのとよく似た状態でした。アリスのお店にあったTシャツがめっちゃ気に入って欲しかったんだけど、現金払いだったのであきらめました。なかなか面白かったので機会があったらまた行ってみたいと思います。

さらに、チェックしていたわけではないんだけど、ラ・ロドグリーというフランス直輸入の手芸屋さんが! ボタンとかリボンとかめちゃめちゃ素敵! そしてめちゃめちゃ高い。メーター13,000円のリボンとかありましたよ。まあリボンと言ってもモチーフ編みが連なっているものなのでその値段もしかたないかもしれないが。それにしても高いよ。ホビーラホビーレも負けるね、これは。でも天井からたくさんの毛糸がカセの状態でぶら下がっていたんだけど、赤だけで何色もあって、そりゃあ素敵なニュアンスの色があるのよ! あんなの普通には絶対売ってない。いろんな局面で、気に入ったものが見つからない、ってよく嘆いているわけなんだけど、お金さえ出せばあるとこにあるものなのねえ。

その後アメリカ村に足を伸ばす予定でしたが、さすがに3日間歩き通しでお互い足が痛かったので大丸の手芸売り場を覗いて帰りました。大丸もけっこうすごいよ。ワンフロア全部手芸売り場。またロックミシンの話になるけど、こんなミシンをデパートで買う人おるのか? つーくらいな品揃えでした。そして例の針を置いている事を確認したのだった(笑)。

楽しい3日間でした。また来てください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 シャンパンとチョコレート2 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。